ローチョコレートと恋に落ちてみませんか。

Beautiful Raw chocolate for ur treat.
ひと口食べた瞬間に
恋に落ちた
imalive chocolateさんのローチョコレート
IMG_8615.JPG

ヘンプシードがアートのように広がり
眺めているだけでウットリ


 
ちょうど、ビューティアポセカリーの店頭で販売スタッフとしていた時に、
たまたまカップルで訪れていたお客様がいらして チョコレート選びを楽しそうに話していたのが
見ていて こちらまで 幸せな気持ちになりました。
 
ショコラティエのHarukaさんのプロフィールから
綺麗なチョコレートがどう生まれたかが垣間見れます。
imalive chocolateさんのローチョコレート
との出会いはまるで恋した気持ちにさせてくれる
見た目も、味も特別な期間限定商品ですよ。
 
詳しくは 伊勢丹新宿店本館地下2階=ビューティアポセカリーへ*
 
◆プロフィール◆
imalive chocolate by chocolatier “ Haruka ”
haruka_250_3
20代前半、ナチュラルな生活、身体のバランス、自然で生命力溢れた食べ物の素晴らしさを体感し、多方面にて学び始める。
カナダを旅していたときに、ローチョコレートに出逢う。
食生活がほぼビーガンである私は、乳製品の入ったチョコレートを食べていなかったので、
そのときのローチョコレート、ローカカオの感激が忘れられないでいました。
感覚を研ぎ澄まされ、カカオバターの油脂が重くなくスッと身体に沁み渡る感覚とカカオの良い香がとても印象深いものでした。
ただ美味しさは二の次だったのを覚えています。
日本に戻り、様々なショコラティエのWSを受講し、ローチョコレートを自ら作り始めると、会社員をする傍で毎日のように夢中になってチョコレートを作る自分がいました。あのローチョコを美味しく美しく作りたかったのです。
作れば作るほど迷路のようで、でもそれはとても魅力的で、今でも変わる事なくカカオを愛し続けています。
幼少のころから、綺麗な美しいものが大好きで、その感覚は今でも変わらず、
綺麗で美しいものは人の心を豊かにしてくれると思っています。
美しくて美味しく、身体に優しいチョコレートを手に取って欲しいという思いから、ブランドを起ち上げることにしました。
創造性を膨らませ、より良いものを作り出すということが楽しみで、宝石のような茶色の光沢あるチョコレートが、食べてくれる方、贈る方、贈られる方の幸せに繋がればいいなと思って、日々心を込めて作っています。
カカオという植物を、私の手によって美しく美味しく、光り輝くものへと、心と身体に喜びを与えるものに変える事、それがショコラティエであるわたしの役割だと思っています。
愛するカカオの魅力を最大限みなさまに感じていただけますように。
http://imalive.base.ec/