Hemp The Eco Hero

エコヒーロー


画像をクリックして拡大 | Press to enlarge the image.

 

本国ヘンプフーズオーストラリア社はアマゾンの保全の為の熱帯雨林トラスト( RAINFOREST TRUST )へ寄付を行っております。

私たちは、自然環境を守るもっとも簡単な方法を提案します。

ヘンプという植物をご存知でしょうか?
そしてヘンプには、多彩な利用方法があるのをご存知でしょうか?

ヘンプは麻という古来からある植物だとは知られていて、近年は洋服の生地等で丈夫で軽く通気性の高い自然繊維として人気が広まっています。

実は、ヘンプは、それだけではないのです!

例えば、麻はバイオエネルギーの燃料や、エコプラスティックの原料としても注目さたり、医療用に利用されている国もあったり、ヘンプのあらゆる部分が、人々の生活に関われる植物だと言われています。

ヘンプのCO2削減力は森林の木々の5倍以上CO2の吸収力が高く、環境適応能力が非常に高く、害虫等に強い植物だそうです。

とうもろこしや、綿、大豆、麦、米等のように、育成に大量の水を必要とせず、防虫剤や除草剤等も必要なし。そして、どの種よりも栄養価が高くバランスが取れている種子なのです。問題視されている大豆のような遺伝子組み換え種子が無いのも、現代社会で暮らす私たちには安全ですね。

更に、収穫時に落ちる落ち葉は、地表に潤いを残し、根は大地の活性化に繋がると言われており、植える事で大地のデトックス効果が高いという研究結果も沢山あります。

安全で安心な食べ物であるヘンプは、環境にも配慮されたオールバランスの高い植物であり、僕らが食べる事だけでなく、食肉の育成にも効果的だと言われております。

ヘンプフーズ社は、毎年1億7千8百万本のヘンプから種子を収穫しており、約5百万キログラムのCO2を削減に貢献し、数億リッターの貴重な水を守る事ができております。

そうヘンプを食べるという事は、沢山の見えない環境破壊から守っている事に繋がっているんです。

 

What It Does For Our Planet Every Time You Buy Hemp

私たちがヘンプ(麻)を買うたびに地球環境にどのような影響をあたえるか

毎年 Hemp Foods Australia は1億7千8百万のヘンプ(麻)を使用します。 一日にすると1600万以上の使用量に値します。

■ 本日のヘンプ(麻)の使用量

本国サイトの緑のカウンターをご覧ください。
http://www.hempfoods.com.au/

これは一日4万キロの二酸化炭素を削減する事に値します。

■ 本日のCO2(二酸化炭素)の削減量

本国サイトの青のカウンターをご覧ください。
http://www.hempfoods.com.au/
木綿(コットン)の生産と比べると、9億リットルの水を節約しています。

さらに詳しい情報は本国サイトをご覧ください。

Hemp The Eco Hero
http://www.hempfoods.com.au/hemp-eco-hero/#.U-cEioB_s0U