ヘンプフーズについて

皆様、初めましてヘンプフーズジャパンの松丸誠と申します。

突然ではございますが、皆様、サスティナブルという言葉を
ご存知でしょうか?

SUSTAINABLE は、日本語にすると循環とか持続可能という
言葉とされているようですが、少し分かりにく言葉だと思います。

私が住んでいたオーストラリアバイロンベイは、
世界でも有数のエコタウンとして有名です。

ヘンプフーズオーストラリア社は、
バイロンベイで設立された企業でございます。

そこで私は、実体験としてサスティナブルについて学んで来ました。
事の始まりは、初めて訪れた際に農家の方から教えてもらった言葉にあります。

有機野菜を育て、有機素材を食し、有機な身体になり、有機な排泄物を有機野菜に利用する事ができて、
初めてサスティナブルであるという。

そして彼らは、ヘンプ食品を育てておりました。

10年間のオーストラリア生活では、未来をサスティナブルにする事に、
いかにヘンプが重要だという事を学ばせて頂きました。

ヘンプ食品は、身体に良い素晴らしい栄養があるにも係らず、育てる事で、大地を癒す効果もあり、
100日間で育ち様々な製品が創れる可能性のあるヘンプという植物は、人類に必要不可欠な植物であります。

必須脂肪酸 オメガ3、6、9のバランスが、
人が必要とする必須バランスに最適であり、
必須アミノ酸全てを含んでいる事や、
アレルギー成分を全く含まない、
ミネラルやビタミンも含まれているスーパーフード。

オーストラリアの厳しい有機認定を取得した弊社の麻の実は、
僕らの食生活をサポートしながら、未来のサスティナブルに近づく事ができる。

僕らが提案するサスティナブルは、
未来のエコ循環する社会を、オーガニックなヘンプ食品を提供する事で、
自然に応援していく事、皆様がヘンプ食品を選択をする事で貢献できる
社会ムーブメントを興して行く事です。

そして、環境に良い栄養を、サスティナブルエネルギー食品として、
有機革命をしていく事のお手伝いをさせていただきたいです。

皆様の一口に明るい未来を繋げたい。

簡単にできる未来への提案、ヘンプ。

是非、今後とも宜しくお願い申し上げます。

松丸誠
株式会社ヘンプフーズジャパン